住宅ローン借り換えは金利が安ければいい?

借り換えローンは、現在借入している銀行・消費者金融から、もっと金利が低い他の銀行・消費者金融へ乗り換える事により、毎月の返済額を減らす事が目的です。
ですが、ここで注意したいのは、借り換えローンを利用すれば、だれでも返済額が減らせるのか。
といえばそうでもない。
という事です。
メリットが生まれる人の場合は目安があります。
借り換えローンで一番多いのが、住宅ローンの借り換えですので、まずは住宅ローンの借り換えの目安を抑えておきましょう。
1.
借り換え前と借り換え後の金利差が1%以上2.
借り換えする住宅ローンの残金が1000万以上3.
借り換えする住宅ローンの残り期間が10年以上。
これらの条件に当てはまる方は、借り換えのメリットが生まれると言われています。
住宅ローン借り換えランキング!金利と手数料一番お得は?【銀行比較!】